本ページには、プロモーションを含みます。

女性の薄毛治療に人気のおすすめクリニック9選|費用や効果も詳しく解説

女性の薄毛治療に人気のおすすめクリニック9選|費用や効果も詳しく解説 AGA治療
(PR)CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR

}加齢や遺伝による薄毛の場合、治療ができることは知っていますか?女性の場合はFAGA(女性型男性型脱毛症)と呼ばれ、薄毛の男性のように年々髪の毛のボリュームが少なくなってしまう状態になります。

この記事では、女性の薄毛や抜け毛の原因についての解説やFAGAだった場合の治療方法・費用について分かりやすくまとめています。

女性の薄毛や抜け毛の原因

女性の薄毛や抜け毛の増える原因はいくつかあり、そのどれに該当するかによって治療法が異なります。

原因 予後について
FAGA
(女性型男性型脱毛症)
加齢による女性ホルモンの減少(若年層でも起きない訳ではない) 放置するとさらに進行する
円形脱毛症 自己免疫疾患が原因とされ、ストレスが引き金になり発症することが多い 自然治癒することもあるが、外用薬で早期の完治もできる
牽引型脱毛症 ヘアゴム、カチューシャ等で髪に負担がかかって起きる 自然に回復するが、根本的な改善が必要
産後脱毛症 産後のホルモンバランスの変化で起きやすい 自然に回復する
びまん性脱毛症 女性ホルモンの急激な減少、過度なダイエット、ストレスなど(更年期前後が多い) 放置すると進行する
出典:日本皮膚科学会
女性の薄毛・抜け毛の原因の一つに挙げられるのが、びまん性脱毛症です。更年期前後によく見られ、頭髪全体が薄くなっている状態のことを、総じてびまん性脱毛症として括られます。

びまん性脱毛症も大きく2つに分けられ、その中で注目したいのが、女性男性型脱毛症(FAGA)です。加齢による女性ホルモンの減少や、男性ホルモンによる影響を受けたことで発症するのが主な原因です。

他の脱毛症との大きな違いは、FAGAは自然に治る可能性が低いことでしょう。

FAGAをそのまま放置しておくと生え際から後頭部にかけて抜け毛が進行する可能性があり、毛髪が軟毛化して地肌が透けて見えるようになることも考えられます。そのため、FAGAは早期治療が重要になってくるのです。

女性の薄毛(FAGA)は治療で改善を目指すことができます

女性の薄毛(FAGA)は治療で改善を目指すことができます
薄毛治療は男性だけのものと思っている女性は意外と多く、「自分が薄毛になったときは、かつらやウィッグを付ければ良い」と考えている人もいるでしょう。しかし、女性の薄毛(FAGA)は治療で改善を目指すことができます。

女性の薄毛(FAGA)の主な治療法

もっとも人気の治療法は、飲み薬と塗り薬を使ったFAGA治療です。予算も月々1万円前後となっており、手軽さが人気の秘訣です。月々1万円で薄毛が治療できるなら、コスパは十分ではないでしょうか。

①外用薬
頭皮に直接発毛有効成分を塗布する治療法です。薄毛部分や予防した部分に対してピンポイントで塗布することが可能となっています。効果は内服薬と違ってゆっくりと出る反面、副作用が少なくて扱いやすいのが特徴です。※すべての方に副作用が起きないわけではありません。

ミノキシジル外用薬のように「第1類医薬品」としてドラッグストアなどで購入できるものもあります。市販のものは手軽さがありますが、クリニックで処方してもらう外用薬の方が濃度が濃いため効果に期待できます。

②内服薬
内服薬は、体の中から効果を発揮するタイプの治療法です。発毛効果だけでなくホルモンバランスを整えて抜け毛を予防したり、育毛のサポートをしてくれたりなど頭皮にのみ作用する外用薬とは違い、女性に嬉しい効果が期待できるものもあります。

内服薬は各クリニックで提供しているものが異なり、中にはそのクリニックのオリジナル発毛薬を提供していることもあります。発毛目的なのか、それとも抜け毛を予防したいのかで飲む薬も変わってきますので、クリニックからの説明はしっかりと聞いておきましょう。

》薄毛治療の相談におすすめのクリニックはこちらへ

市販の育毛剤や育毛シャンプーについて

市販の育毛剤や育毛シャンプーについて
「ドラッグストアや薬局でよく目にする育毛剤や育毛シャンプーでFAGAを改善できるのでは?」と思う人もいます。市販であれば料金もそこまで高くありませんし、通院する手間もないため効果があるのであればおすすめしたいところです。

結論を先に申し上げると、市販の育毛剤や育毛シャンプーは、抜け毛の予防には期待できますが、発毛を目指している方は改めて考えることをおすすめします。

育毛剤の効果について


育毛剤とは、その名前の通り「髪の毛を育てること」を目的としており、あくまで頭皮や髪の毛の健康を維持した抜け毛予防が主な使い道となっています。

育毛剤は市販されている商品も多く、ドラッグストアなどでもよく目にしますよね。市販されている多くの育毛剤は、厚生労働省に認可されている特性の有効成分が配合された医薬部外品になっています。

育毛剤に含まれる成分の効果は、「頭皮環境を清潔に保つ」といったものが多いです。

育毛シャンプーの効果について


育毛シャンプーは頭皮や髪の毛を清潔に保ち、健やかな髪を育てていくことができるサポートアイテムのようなものです。頭皮や髪の毛への負担は少なめで、フケやかゆみのような頭皮トラブル予防に期待できます。

“育毛”というフレーズの通り、あくまでも健康な髪を育てていくためのアイテムです。しかし、薄毛の人にとって育毛シャンプーはメリットも多いです。

育毛シャンプーの良いところ

①:抜け毛予防を目指す土台が作れる
人間の皮膚には常在菌が存在しており、肌のバリア機能を正常化するのに役立っています。しかし、皮脂やフケなどで頭皮環境が悪くなってしまうと、善玉菌が減少して悪玉菌が繁殖してしまうのです。それが抜け毛の原因の一つになってしまいます。

育毛シャンプーで悪玉菌の繁殖を抑えて善玉菌を増やすことで頭皮のバリア機能が正常化し、頭皮や髪の毛が健康に育つサポートをしてくれます。それに加えて、頭皮環境を整えることによってさまざまな有効成分を浸透しやすくなるため、FAGA外用薬の効果を発揮しやすい土台作りを目指すことができます。

②:洗いすぎ防止にもなる
髪の毛や頭皮をしっかりと洗うのは大事ですが、必要以上に洗ってしまったり刺激の強いシャンプーを使ってしまうと余分な皮脂まで洗い流してしまいます。皮脂は頭皮トラブルの原因というイメージがありますが、実は頭皮の乾燥を防ぐという働きもあるのです。

皮脂が少なくなると過剰に皮脂が分泌して頭皮環境が悪化したり、ニオイやベタつきの原因になったりします。そうならないために育毛シャンプーはおすすめです。頭皮への負担が少なく保湿力も期待できるので、いらない皮脂だけを取り除いて頭皮や髪の毛のうるおいをキープできます。

③:髪の毛のハリやコシを与える
頭皮環境が悪かったり、髪の毛のタンパク質や水分が不足してしまうと髪の毛はハリやコシがなくなってしまいます。すると髪の毛は細くなったり縮れてしまったりして、髪の毛の本数が多くても毛量が少なく見えてしまうのです。育毛シャンプーにはうるおい成分や有効成分が含まれていますので、ハリやコシを与えることができます。

結論:FAGA治療は専門クリニックに行くのがおすすめ

FAGA治療は専門クリニックに行くこと
このように、育毛剤も育毛シャンプーも抜け毛予防には期待できますが、「今ある髪の毛を育てること」がメインです。

このことから、FAGAを治療したいのであれば専門クリニックに行くのがおすすめです。育毛剤に毛が生える効果があると思っていた…という方は、改めてクリニックでの治療を検討してみてください。

女性の薄毛(FAGA)の治療法と費用目安

ここからは、クリニックでFAGAの治療をする際に用いられる薬の効果、副作用、そして月々どれくらいの費用がかかるのか比較していきましょう。

FAGAの治療に利用するお薬

まずは、FAGAで使用される各薬の効果と副作用を簡単に解説していきます。

効果 副作用
ミノキシジル(外用薬) 高い発毛促進効果に期待 頭皮の炎症/発疹/かゆみ/ふけなど(比較的軽め)
ミノキシジル(内服薬) 高い発毛促進効果に期待
ヘアサイクルの改善
【主な副作用】
多毛症/吐き気/動悸・息切れ/むくみ/血圧低下など
【重篤な副作用(非常に稀)】
狭心症/うっ血性心不全/心膜炎/中毒性表皮壊死症/血小板減少症および白血球減少症など
パントガール(内服薬) 頭皮環境の改善
髪の成長をサポート
腹痛/下痢/頭痛/めまい/動悸など(比較的軽め)
スピロノラクトン(内服薬) 抜け毛予防 頻尿/喉の渇き/生理不順/めまい/女性型乳房/急性腎不全/食欲不振など
パントスチン(外用薬) AGAや加齢による抜け毛を抑制
薄毛の改善
頭皮の炎症/発疹/かゆみなど(比較的軽め)
KIP スカルプヘアエッセンス(外用薬) 頭皮と毛髪を健康に保てる 頭皮の炎症/発疹/かゆみなど(短期間)

ミノキシジル(外用薬)

ミノキシジル外用薬は、頭皮に直接塗布するタイプの治療薬です。頭皮の血管が拡張され、それによって毛包の毛乳細胞や毛母細胞が活性化します。するとタンパク質の合成や細胞の増殖・細胞分裂が活発となることから発毛効果に期待できます。

日本皮膚科学会のガイドラインでもミノキシジル外用薬は「A.行うよう強く勧める」という評価を得ています。効果に期待できるだけでなく、副作用が比較的軽めで重篤な副作用が発症するリスクは低いとされています。

ミノキシジル(内服薬)

ミノキシジルの内服薬は、頭皮の血行を改善することによって毛根への栄養が行きやすくなるため、発毛促進効果に期待することができます。それに加えて、ヘアサイクルの成長期を長くして休止期を短くする働きもあり、それによって毛包を大きくする効果が期待できるお薬です。

脱毛効果には期待できますが、身体の中から作用させていく内服薬は副作用も出やすくなっています。また、心血管系の副作用が出てしまうこともありますので、必ず医師の判断のもと利用する必要があります。

》ミノキシジルの副作用|内服薬と外用薬の効果の違いについて

パントガール(内服薬)

パントガールは、世界で初めて「女性の薄毛治療に効果があると認められた薄毛治療薬」です。ミノキシジルのように直接的な発毛成分は含まれていませんが、頭皮の細胞や毛髪の健康を維持するのに必要なパントテン酸カルシウムや、髪の生成に欠かせないケラチン/シスチンなどが含まれています。

他の発毛薬とは違い配合されている成分がアミノ酸やビタミン、タンパク質、ケラチンなどのため重篤な副作用が起こりにくいのもメリットの一つです。腹痛や下痢、頭痛のような症状が起こることはあります。

スピロノラクトン(内服薬)

スピロノラクトンは、抜け毛の原因とされる男性ホルモンが働くのを阻害させる効果を持っています。ミノキシジルのような発毛効果ではなく、抜け毛予防に期待できます。その他にもヘアサイクルの改善にも期待ができるとされている薬です。

ただし、副作用が少し多めになっている点に注意です。もともと利尿薬として使われていたことから頻尿や喉の渇きが起こりやすく、ホルモンの働きを阻害するためホルモンバランスが崩れやすく生理不順や不正出血のような副作用が出る可能性もあります。

パントスチン(外用薬)

パントスチンは、アルファトラジオールという有効成分が含まれている治療薬です。頭皮内で毛根にダメージを与えるジヒドロテストステロンの産生を阻害することで、抜け毛の予防が期待できます。女性でも使えるように抑制作用効果はマイルドになっており、それに比例して副作用も少ないのが特徴です。

KIP スカルプヘアエッセンス(外用薬)

KIP スカルプヘアエッセンスには「毛母細胞成長因子(KGF)」が配合されており、この成長因子自体は毛根部分でも産生されています。この成長因子はヘアサイクルの成長期に関与していますが、加齢などが原因で生産が難しくなる成長因子でもあるのです。

それが結果的に薄毛や抜け毛、発毛不全につながってしまいます。しかし、KIP スカルプヘアエッセンスにはそのKGFが高濃度で配合されていますので、自身で生産が難しくなったKGFを毛根に補充させて頭皮や毛髪を健康に保つことが期待できます。

月々かかる費用の目安

女性の薄毛治療に月々かかる費用の目安

目的 治療方法 費用の目安
抜け毛予防・頭髪の維持 バントガール、スピロノラクトン 月々8,000円~12,000円
髪の毛を増やす スピロノラクトン+ミノキシジル外用 月々15,000円~30,000円
より効果的な発毛 スピロノラクトン+ミノキシジル外用+α 月々50,000円~80,000円

どのような目的で治療を行うかによって費用に差がありますが、内服薬だけで治療を進めていく場合は月々10,000円ほどで始めることができます。予算的な負担が少なく、FAGA治療を進めるとどのような効果を実感できるか知りたい人におすすめです。

一方で外用薬も併用して治療を進める場合、内服薬のみよりも発毛効果を実感しやすくなっています。その分だけ費用は高くなっており、基本的に20,000円前後はかかると思っておきましょう。長期間続けるのであれば、予算にも余裕を持っておくことが必要です。

内服薬と外用薬に加えて、外科的施術を追加することでさらに発毛効果に期待することができます。どの施術を追加するかによって料金が変わってきますが、湘南美容クリニックのメソセラピーなら1回19,800円という料金帯です。

クリニックによって提供している薬は違う

上記の表では、ある程度の相場として記載していますが、実際に処方される薬はクリニックによって異なります。それに加えて、そのクリニックでしか処方されていないオリジナル治療薬もあります。オリジナル治療薬は効果に期待できる分、通常の内服薬よりも相場は少し高めです。

追加施術の内容もクリニックによって大きく異なっており、メソセラピーにも複数の種類があります。それぞれ効果や費用が変わってきますので、もし追加施術を考えている人は医師やスタッフと相談した上で検討していきましょう。

女性の薄毛治療におすすめのクリニック9選

ここからは、女性の薄毛治療を行っているおすすめクリニックを9院紹介していきます。

クリニックフォア

クリニックフォア

料金(1ヵ月あたり) ①発毛トライアルプラン ベーシック(ミノキシジル30錠 1日2.5mg):6,545円
②発毛トライアルプラン ライト(ミノキシジル15錠 1日1.25mg相当):1,078円*

*初回クーポン利用時。2回目以降は3,272円

③スピロノラクトン内服スピロノラクトン:5,610円
④ミノキシジル外用2%:14,025円

※お得なセットプランもあります
無料カウンセリング 薬の処方がある場合のみ無料対応

※薬の処方をされない場合は診察料が1,650円発生します。
オンライン診療 対応
店舗 全国に10院以上
特徴

  • オンライン診療に力を入れているクリニック
  • スマホやパソコン、ネット環境さえあればどこでも診察可能
  • カウンセリングが丁寧で強引な勧誘もない
  • 定期配送を利用すれば15%OFFで続けられる

クリックフォアは、オンライン診療を中心にしているクリニックです。スマホやパソコンなどネットが使える環境であればすぐに診療することが可能で、予約制のため自分の好きな時間に診察を受けることができます。

一切来店する必要なくお薬の処方まで行われるので、忙しい方や来院するのはちょっと抵抗がある…という方でも安心して受診できます。カメラとマイクさえあればアプリのダウンロードも必要ありません。

処方薬にはミノキシジルやスピロノラクトンなどがあり、単品購入とセットプランでの購入を選ぶことができます。本格的にFAGA治療を進めるのであれば、コスパの良いセットプランがおすすめ。

発毛トライアルプラン ライト(ミノキシジル錠)の定期配送だと、月々3,272円でFAGAの治療ができるコスパの良さ。さらに今なら申込時にクーポンコード【TRY】を入力すると初月無料になります^^

公式サイトへ

クレアージュ

クレアージュ

料金(1ヵ月あたり) 外用薬:~16,500円
内服薬:~27,500円
外用薬+サプリメント:~22,000円
外用薬+内服薬:~33,000円
無料カウンセリング 対応
オンライン診療 初診オンライン診療あり
営業時間 【東京院】
火~金 10:00~14:00/15:00~19:00

※水曜日は午前診のみ

土祝:9:00~14:00/15:00~18:00
日月:休診日

※店舗によって異なります
店舗 全国5院(女性専門は東京・大阪・福岡の3院)
特徴

  • FAGA治療の実績が業界トップクラス
  • 産後の抜け毛やコロナ後遺症の抜け毛の治療も対応
  • オンライン診療も行っている女性専門クリニック
  • SNSや口コミでも接客対応が高評価
  • 治療料金は最大35,200円の明朗会計で安心

クレアージュは、女性の発毛治療の実績が業界トップクラスの55万人。経験豊富な医師が在籍しているため、その人に合った方法を提供してくれるだけでなく、薄毛の原因を特定して適切なアドバイスをしてくれます。

FAGA以外にも女性の薄毛には様々な原因がありますが、例えば産後の抜け毛やコロナの後遺症で抜け毛が増えた方に対しても、クレアージュは治療を行っています。薄毛の原因が自分でよく分からない…という方でも安心して相談ができますよね。

全国に5院あるので通える方は直接診察に行っても構いませんし、初診オンライン診療を希望した場合は、通院しなくても薬が郵送で届くのでとても便利です。その場合、自宅で採血キットを使って血液検査を行う場合もあるので、留意しておいてください。

クレアージュの治療費は最大35,200円と明朗会計となっており、無理な勧誘は一切しないと明言されているクリニックです。最大金額だけ見ると気が引けてしまいますが、予算に合わせて治療プランを組んでくれますので、気になる方はぜひ一度無料相談をしてみてください。

クレアージュ公式サイトへ

AGAスキンクリニック レディース院

AGAスキンクリニック レディース院

料金(1ヵ月あたり) Balumo TSUBAKI:5,200円
女性薄毛治療薬:初回5,500円
女性用オリジナル発毛薬(内服薬3種):各7,700円
女性用オリジナル発毛薬(外用薬):15,000円
無料カウンセリング 対応
オンライン診療 なし
営業時間 10:00~22:00 [予約制]
店舗 全国60院以上
特徴

  • 女性のための薄毛治療専門院で実績がある
  • 夜遅くまで営業していて予約制なので通いやすい
  • 女性用オリジナルカクテル発毛薬を提供
  • モニター制度やキャンペーンを使うとさらにお得
  • 全額返金保証があるため初めてのFAGA治療でも安心

AGAスキンクリニックは、男性からも人気が高いAGAクリニックで、全国に60院以上(レディース院も含め)あります。4ヶ月~6ヶ月での発毛実感率も99.4%と非常に高くなっており、FAGA治療が初めての人におすすめしたいクリニックです。

レディース院は夜22時まで営業していて仕事終わりでも行きやすいですし、子供の同伴もOK、さらに土日祝も営業しているので主婦の方でも都合をつけやすいのは嬉しいポイントですね。お薬は郵送してもらえるので、通院は年1回で問題ありません。

AGA治療薬は複数ありますが、その中でもおすすめなのが女性用オリジナル発毛薬「Rebirth」です。発毛有効成分が高品質・高濃度で配合されており、内服薬と外用薬を併用することで体の内と外からホルモンバランスを整えてくれます。

希望するプランによって費用は異なりますが、1ヵ月あたり5,200円で育毛・お肌のケアまでできるサプリメントも人気です。効果に満足いかなければ全額返金制度もありますので、ぜひ前向きにカウンセリングを受けてみてください。

公式サイトへ

B&Hメディカルクリニック

B&Hメディカルクリニック

料金(1ヵ月あたり) オリジナル育成タブレット:3,300円(初回)
オリジナル薄毛治療薬HタブLady:6,600円~
オリジナル育毛外用薬HリキッドLady:13,200円~
無料カウンセリング 対応
オンライン診療 対応
営業時間 10:00~19:00
店舗 恵比寿院/横浜院
特徴

  • 業界最安値水準のコスパNo.1クリニック
  • オリジナル発毛薬で発毛実感率99.8%を誇る
  • オーダーメイドカクテルを頭皮に注入する治療法にも力を入れている
  • 安全保障サポートも充実しているから安心

B&Hメディカルクリニック最大の特徴は、FAGA治療の費用がとても安く、コスパに優れているという点です。悩んでいる女性の負担を少しでも減らしたいという想いから月々3,300円~という料金設定がされています。

発毛分野を専門としてきた経験豊富な医師が多く在籍しており、一人一人に適した治療法を提供してくれます。口コミなどでもカウンセリングが丁寧で分かりやすいという意見が多く、不安にならずに治療を進められた人も多いです。発毛実感率99.8%という実績にも頷けます。

オリジナル発毛薬であるHWセットは、医学的根拠に基づいて開発されています。この発毛薬は女性専用に開発されていますので、男性が使うAGAの治療薬とは異なり、副作用が不安な方も安心して服用できます。

B&Hメディカルクリニックでは、治療前から治療中まで充実したサポートを行ってくれます。カウンセリングは無料、再診料、血液検査費も必要ありません。それでいて全額返金保証制度もあり、通いやすい環境を整えてくれています。

公式サイトへ

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック

料金(1ヵ月あたり) PANTO:4,500円(オンライン診療:4,500円)
ミノキシジル内服:10,000円(オンライン診療:9,000円)
ミノキシジル外用:13,000円(オンライン診療:12,000円)
ケトコナゾール含有治療薬:3,000円
無料カウンセリング 対応
オンライン診療 テレビ電話による遠隔診療
営業時間 10:00~20:00
店舗 東京院
特徴

  • プライバシー対策がバッチリ
  • テレビ電話によるオンライン診療がある
  • 専門カウンセラーが在籍している
  • 1日150円から始められるなどコスパが良い

AGAヘアクリニックは完全予約制です。診察室も40を超えており、すべて個室なので第三者に見られたり聞かれるようなことはありません。待合室がないため来院したらすぐに部屋へ案内されますし、料金の支払いも個室で行えるという点は口コミでも高い評価を得ていました。

仕事の関係などで通院が難しいという人でも、テレビ電話を使用したオンライン診療を受けることができます。スマホやパソコンなどがあれば気軽に使えますし、地方の人など通院が難しい人でも安心して診察を受けることが可能です。

FAGA治療というのは、女性にとってデリケートなものになります。AGAヘアクリニックでは、そのような女性が安心して治療を始められるように、専門にカウンセラーによるカウンセリングを提供しています。口コミでも相談から質問まで聞きたいことを聞ける空間だったという意見が多かったです。

AGAヘアクリニックはコスパの良さも特徴の一つです。診察料は無料、抜け毛予防を目的としている場合は4,500円(1日あたり150円)から始めることができます。ミノキシジル外用薬も他のクリニックと比較すると少し安めですので、発毛目的でも安く始められるでしょう。

公式サイトへ

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

料金(1ヵ月あたり) タブレットMLミノキシジル:5,940円
HRタブレットセット:13,030円
HRアクアL スプレーミノキシジル:9,980円
HRタブレット&スプレーセット:20,160円
無料カウンセリング 対応
オンライン診療 オンライン相談あり
営業時間 AM10:00~PM7:00(営業時間・休診日は店舗によって異なる)
店舗 全国117院
特徴

  • 年間8,000件以上の症例実績を誇る人気美容クリニック
  • 治療法が豊富で自分に合ったものを選べる
  • ダーマペンを使用した珍しい治療法もある
  • コスパが良く、内服薬+外用薬のセットでも始めやすい

湘南美容クリニックは、さまざまな美容施術を行っている大手美容クリニックです。女性の薄毛治療にも近年力を入れており、2021年には年間8,000件以上という症例実績を誇っています。相談しにくい薄毛治療ですが、経験豊富なドクターが丁寧にカウンセリングしてくれるので安心して依頼することができます。

治療法も投薬治療からメソセラピー、外科手術など揃っているため、その人に合った適切な施術を提供してくれます。オリジナル発毛薬である「HRタブレット」にはミノキシジルなどの発毛成分が配合されており、その成分はすべてUSP基準最高ランクのものなので品質も高いです。

湘南美容クリニックでは、ダーマペンを使用したメソセラピーも行っています。ダーマペンとは、極細の針を使って肌トラブルなどの改善を行う施術です。ダーマペンによって穴の開いた頭皮は有効成分を浸透させやすくなり、さらに血行促進にも期待できるため薄毛治療に使えるのです。

料金面もコスパに優れており、ミノキシジルタブレットだけであれば1ヶ月~2ヶ月を5,940円から始めることができます。その他の成分とのセットも13,030円ですし、外用薬であるミノキシジルスプレーとのセットも1ヶ月20,160円なので始めやすいです。

公式サイトへ

駅前AGAクリニック

駅前AGAクリニック

料金(1ヵ月あたり) スピロノラクトン(女性用薄毛治療薬)5,500円~
パントガール(女性用薄毛薬):10,800円
無料カウンセリング 対応
オンライン診療 対応
営業時間 11:00~20:00(予約制)
店舗 全国12院
特徴

  • 在籍しているドクターの技術が高くて発毛実感度は99.4%
  • 600パターン以上のオーダーメイド治療を提供
  • FAGA治療の症例写真を公開している
  • 完全返金保証制度を導入している

駅前AGAクリニックは、AGA・FAGA治療に特化したクリニックです。皮膚科医や美容外科医として多くの経験を積んできた医師団が在籍しており、オーダーメイドの治療法を「結果にこだわって」提供しています。その発毛実感度は脅威の99.4%となっているのです。

そんな駅前AGAクリニック最大の特徴は、600パターンのオーダーメイド治療を提供している点です。AGA治療で大切な「内服薬・外用薬・メソセラピー」の3つのバランスを考え、その人の頭皮に合わせた治療プランを組み立ててくれます。多くの内服薬を用意しているからこそできる治療法です。

公式サイトでは、多くの症例写真をブログ形式で読むことができます。薄毛がどのように改善されていくのか、毛が増えている実感をどのくらいで感じられたのか、何ヶ月治療を受けていくらかかったのかなど、詳しく知ることができるためモチベーションにもつながります。

結果にこだわっている、発毛実感度に自信があるからこそ駅前AGAクリニックでは「完全返金保証制度」を導入しています。もし医師の通りに治療を進めても効果が感じられなければ治療費を全額返金してもらえるのです。ただ前述した通り発毛実感度は99.4%ですので、効果がまったく出ないとは考えにくいでしょう。

公式サイトへ

イースト駅前クリニック 女性外来

イースト駅前クリニック 女性外来

料金(1ヵ月あたり) ミノキシジル5%外用薬:5,500円
ミノキシジル内服薬:7,500円
パントガール:8,500円
パントジェンヌ:8,000円

※他にもお得なセットプランがあります
無料カウンセリング 対応
オンライン診療 対応
営業時間 水・木・金:水10:00~14:00/15:00~19:00
土日祝日:10:00~18:00
休診日:月・火
店舗 新宿院のみ:東京都新宿区新宿3-23-4 第3大谷ビル2F
特徴

  • 女性専用クリニックで院内も女性のみ
  • スタッフの対応やカウンセリングが丁寧で安心感がある
  • オンライン診療を行っている
  • ミノキシジル内服薬・外用薬の提供がある

イースト駅前クリニックは女性専用クリニックです。院内にも女性しかおらず、男性の目を気にすることなく通院することができます。スタッフの対応やカウンセリングも丁寧という口コミも多く、オンライン診療でも安心して話を聞けるのは嬉しいポイントです。

オンライン診療であれば通院時間も待ち時間も必要ありませんし、他の人の目や耳を気にする必要もないためおすすめの診察方法です。薬も自宅まで配送されますので、時間がない人や対面じゃなくても良いという人は活用してみましょう。

提供している治療薬は抜け毛予防に期待ができるパントガールがありますが、発毛に期待できるミノキシジル内服薬・外用薬もあります。女性用に濃度は調整されておりセット購入することで安く購入できますので、発毛目的の人でも気軽に利用することができる点が口コミでも高い評価を得ていました。

公式サイトへ

スマイルAGAクリニック

スマイルAGAクリニック

料金(1ヵ月あたり) パントガール:8,640円
スマイルAGA処方:38,500円~55,000円
メソセラピー:3,980円
無料カウンセリング 対応
オンライン診療 対応
営業時間 10:00~19:00
10:00~22:00(渋谷院の水曜日のみ)
店舗 渋谷院/新宿院/八重洲院
特徴

  • 基本治療料金が無料
  • ドクターが自分に合った治療薬セットを選んでくれる
  • 発毛効果に期待できるメソセラピープランもおすすめ
  • 夜19時までの営業だがオンライン診療で補える

スマイルAGAクリニックの基本治療料金は原則すべて無料となっています。カウンセリングも無料ですし、初診・再診料も無料です。血液検査のみ施術内容によっては別途15,000円かかってしまうこともありますが、基本的には無料で受けることができます。

提供治療薬としては、現状維持や予防を目的とする「パントガール」と、手軽に発毛を始めたい人向けの「スマイルAGA処方」があります。スマイルAGA処方は、4種類の内服薬と1種類の外用薬の中からその人の症状に合ったセットをドクターが選んでくれるので安心です。

頭皮に直接発毛促進成分を注入することで発毛効果を高めるメソセラピーの提供も行っています。最短で発毛を目指したい人向けに「スマイルAGA処方+メソセラピー」などのセットプランもあります。料金は1回あたり48,400円~となっており、最も高いのだと192,500円になっているため予算に余裕がある人は検討してみると良いでしょう。

オンライン診療も行っているため、休みが取れない社会人の人でも薄毛治療をスムーズに進めることができます(渋谷院のみ夜間診療あり)。期間限定でキャンペーンを実施していることもありますので、そのタイミングでカウンセリングを予約するのもおすすめです。

公式サイトへ

FAGAに関してよくある質問

最後に、FAGAに関してよくある質問をQ&Aという形で解説していきます。

夫のAGA治療薬を私が飲んでもいいですか?
男性用のAGA治療薬を女性が飲んではいけません。
男性が使うAGA治療薬にフィナステリドというお薬がありますが、これは男性ホルモンに作用して薄毛を治療していくものです。女性の体内には男性ホルモンが少なく、このフィナステリドを飲むことでホルモンバランスが崩れてしまいます。

結果的に、身体に悪影響をもたらすことになりかねません。また、他の治療薬についても男性よりも女性の方が少なく配分されている成分もあり、男女共通のお薬ではありません。

夫のAGA治療薬を使えば安く済むかもしれませんが、発毛効果に期待できない上に副作用で入院することになったら余計にお金がかかってしまいます。もし女性がFAGAの治療を始めるのであれば、必ず医師に処方してもらった薬のみを服用するようにしましょう。

FAGAは自然に治りますか?
FAGAは自然に治ることはありません。
虫歯と同じように、放置しておけばどんどん症状が進行してしまう可能性があるのです。これには以下のような理由があります。

①女性ホルモンの分泌量が減るから
FAGAの最も大きな原因とされているのが、「加齢による女性ホルモンの分泌量が減少する」というものです。エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンは髪の維持・成長に関わってくるホルモンであり、これが減少することで発毛しなくなったり、抜け毛が多くなってしまいます。

エストロゲンなどの女性ホルモンは歳を取れば取るほど分泌量は比例して減少していきます。逆に女性ホルモンをコントロールして自力で増やすことはできません。そのため、自然に治るどころかFAGAはどんどん進行してしまう可能性があるのです。

②生活習慣などの乱れ
偏った食事、睡眠・運動不足、極度なストレスなど生活習慣が乱れているとFAGAが進行していくとされています。これは血行不良によって頭皮に栄養が行きにくい状態になるという理由と、ホルモンバランスが崩れるという理由があります。

その他にも紫外線によるダメージや、パーマ・カラーリング、間違ったヘアケアなどが原因で進行する可能性も考えられるのです。こういった生活習慣を整えれば進行が止まる可能性もありますが、すべてを整えるというのは難しいでしょう。

FAGAは早期治療が重要

このように、FAGAになってしまったら自然に治る可能性は極めて低いです。そのため、自分がFAGAだと気付いたらすぐにでも治療を開始することが重要です。治療開始が早ければ早いほど、スムーズな発毛に期待することができます。

自分がFAGAなのか分かりません
クリニックの公式サイトでセルフチェックすることができます。

無料カウンセリングで話を聞いてみたいけど、そもそも自分がFAGAなのか事前に知っておきたい人も多いと思います。第三者に確認してもらう手もありますが、薄毛になっているかもしれない頭皮を見せるのは勇気がいりますよね。

そこでおすすめなのが、AGAスキンクリニックの公式サイトで行えるセルフチェックです。設問に答えるだけですので、ぜひ活用してみてください。
》AGAスキンクリニックのセルフチェック

治療し始めてどれくらいで効果が出ますか?
治療法によって異なります。

内服薬・外用薬治療 6ヶ月~12ヶ月
メソセラピーなどの注入治療 3ヶ月前後
植毛手術 1日(定着するには6ヶ月~8ヶ月ほど)
出典:AGAスキンクリニック

基本的に料金が高額な治療法ほど効果が期待できます。とくに植毛手術に関しては相場で800,000円以上しますが、施術当日から効果を実感することができます。メソセラピーなどの注入治療も3ヶ月前後なので比較的早く効果が期待できるでしょう。

一方で内服薬や外用薬を使った治療法の場合、効果の実感までに大きな個人差があります。早いと3ヶ月程度で生えてきた実感がある人もいれば、半年経っても微妙と感じる人もいます。

このように個人差はありますが、手ごろな料金で始められる場合もあるため、投薬治療からスタートすることが多いです。

FAGA治療って健康保険って適用される?
保険適用外の治療となります。
FAGA治療は一般的に美容目的の治療と分類され、保険を適用することができないのです。ただし例外もあります。それが「円形脱毛症」です。

円形脱毛症の治療としてステロイド外用薬や、ステロイド局所注射を行う場合だけでなく、ステロイド内服や抗アレルギー剤のような内服薬でも適用されます。円形脱毛症の治療で頭皮が改善され、結果的に薄毛が改善される可能性もあります。

注意点

もし円形脱毛症を保険診療する場合、FAGA治療と一緒に受けるのはNGです。「円形脱毛症の治療と同じタイミングでFAGA治療もすれば保険適用されるのでは?」と思うかもしれませんが、保険診療と保険外診療を併用することは原則禁止となっています。

これを混合診療と呼び、一部例外を除いて併用してしまった場合、どちらも保険外診療として請求されてしまうのです。円形脱毛症とFAGA治療は例外ではありませんので、同じタイミングで施術してしまうと円形脱毛症の方も保険適用外の料金が請求されるので注意が必要です。

FAGAの治療中でもパーマや染めるのは可能?
FAGAの治療中、もしくは治療後でもパーマや髪を染めることは可能です。

髪が生えてくるとオシャレな髪型や髪色にしたくなります。しかし、髪や頭皮に薬剤を使うということもあり、「FAGA治療の妨げになってしまうのではないか…」や「また抜け毛が増えるのでは…」と不安になってしまうことも多いでしょう。

パーマやヘアカラーで使用する薬剤は髪の毛に使用するものですので、毛根自体には影響を受けにくいと考えられます。つまり、FAGA自体が進行する可能性は低いでしょう。仮に薬剤が頭皮に付着したとしても、毛母細胞は頭皮の奥に存在しているため影響することはありません。

ただし、髪の毛自体には負担がかかってしまいます。外部から受ける毛髪へのダメージにも弱くなり、それが原因で薄毛や切れ毛になってしまう可能性があるのでそこは注意してください。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • 男性とは違い、女性の薄毛には多くの原因がある
  • FAGA(女性型男性型脱毛症)は治療で改善を目指せる
  • 効率よく治療を進めるならAGAクリニックがおすすめ
  • 女性は必ず女性用の治療薬を使うようにする

女性でも遺伝や加齢によって薄毛になる可能性は十分に考えられます。とくにFAGAは進行性の脱毛症でありながら自分がFAGAなのか分からない人もおり、そのまま放置して進行している人も多いでしょう。FAGAは治療で改善を目指せる脱毛症です。

治療スタートが早ければ早いほど効率良く回復していきます。もし少しでも違和感があるのであれば、まずは専門クリニックでカウンセリングだけでも受けてみましょう。

↑女性の薄毛治療ができるおすすめクリニックに戻る

運営者
福島吉野スマイル内科・循環器内科 院長
坂口 海雲

大阪市立大学医学部を卒業後、大阪市立大学循環器内科に入局。ベルランド総合病院、大阪市立大学病院への勤務を経て、福島吉野スマイル内科・循環器内科を開院。Dr.AGAクリニックの総院長も就任中。

所属:日本内科学会日本循環器学会、医学博士(循環器内科)

坂口 海雲をフォローする
AGA治療
4youu
タイトルとURLをコピーしました